ブログ

算数・育脳クラブ

基礎学習の重要性

どんな建物でも基礎工事から始めます。学習においても同様で、基礎なくして学力の向上は望めません。基礎学習の根幹を成すもの、それは「読み・書き・そろばん(計算)」です。 この 3 つをバランスよく取り入れた学習が必要とされています。「基礎」というと「簡単なこと」と思われがちですが、そうではありません。「基礎学力」とは文章題や図形の問題などを解く上で必要な力、発展問題や応用問題を解く上で必要な力をさしています。数量分野でいえば四則の意味を完全に理解することです。小学校低学年の勉強はいろいろな意味で非常に大切な内容になります。

 

 

関連記事

  1. ロボット・プログラミング最新動画
  2. 7月ロボット・プログラミング(プロ)
  3. さあ、決闘だ!(第2弾)
  4. 「15」と言ったら負け!
  5. 紙飛行機発車プログラム!
  6. 【田名校】アドバンスクラス中間テスト
  7. 【田名校】今日はダブルヘッダー!
  8. ロボット発進!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP